伝統芸能と光の祭典

出雲大社本殿の「心御柱」が松尾山八幡宮のある都賀の地より切り出されて奉納されていることが、
出雲大社の過去の書物に記されています。都賀の地は、出雲大社と縁の深い土地柄です。
幻想的な竹灯籠の灯りに癒されながら、都神楽団の迫力ある石見神楽をご堪能下さい。
皆様のお越しをお待ちしています。

   ※写真は、昨年の様子です。

竹灯籠-5 竹灯籠-6
竹灯籠-3 竹灯籠-4

開催日

平成28年10月15日(土)  
※雨天の場合は、竹灯籠、神楽共に翌日(16日)に順延となります。

時間

午後6時 〜  竹灯籠 点灯
     〇点灯ボランティアさんを募集!!!!!
       ご協力いただけます方は、当日チャッカマン持参の上、
       17時30分より点火しますので、会場にご集合下さい。

午後7時30分 ~ 奉納神楽 出演神楽団: 都神楽団

会場

松尾山八幡宮 (JR三江線石見都賀駅から徒歩約10分の位置)

※会場周辺は、駐車場がありませんので、道の駅グリーンロード大和からの
  無料シャトルバスをご利用下さい。
  運行時間 17時~午前0時30分
  運行経路 道の駅グリーンロード大和→商工会前→美郷町役場大和事務所→
         竹下モータース横

 

 チラシチラシ裏

           pdfファイル「伝統芸能と光の祭典」をダウンロードする(PDF:900kB) 

 

主催 : 伝統芸能と光の祭典運営委員会(都賀公民館内)

  お問い合わせ先 : 伝統芸能と光の祭典運営委員会(都賀公民館内)(TEL0855-82-3121)

 

 ★みさと・みちくさ日和で島根大学生が案内人となり、美郷の魅力の一つである、この光の祭典に合わせ、
    オリジナル竹灯籠づくりの体験プログラムを実施します。
    参加者募集中です。下記ページをご覧下さい。 ↓

         http://www.misato-kankou.com/experience/michikusa/2016/338