三瓶エリア観光の未来を考えるワークショップの開催

三瓶エリア(大田市・飯南町・美郷町)に観光客を呼ぶためにはどうするべきか?
三瓶エリア一体となった観光推進のために、行政、観光関連事業者、地域住民の皆さんが協働して取り組むワークショップを3回、開催しました。これまでのワークショップで、みなさんからいただいたアイデアを基に、「三瓶エリア観光計画」の素案を作成しました。今回の報告会では、この計画をよりよくする提案や、今後の具体的な活動案について話し合います。三瓶エリアの観光に少しでも興味のある方、意見をお持ちの方、これを機会に、三瓶エリアの観光ビジョン、行動計画を一緒に話し合い、作りあげてみませんか?

【観光計画中間報告会】
日時:平成28年9月28日(水) 13:30~16:30
場所:ゴールデンユートピアおおち 研修室
参加費:無料
内容:三瓶エリア観光計画案中間報告、今後3年間の行動計画を考える

*募集対象:三瓶エリア(大田市、飯南町、美郷町)に所在する団体、個人 合計30名程度
*申し込み多数の場合は先着順になります。

三瓶山ワークショップ-表 三瓶山ワークショップ-裏

 pdfファイル「三瓶山ワークショップ」をダウンロードする(PDF:900kB)

 

三瓶山広域ツーリズム振興協議会HP → http://www.sanbesan.jp/

     

【主催】:三瓶山広域ツーリズム振興協議会 

【申し込み先 ※申込締切9月21日(水)】
三瓶山広域ツーリズム振興協議会事務局 担当 青木
TEL 0854-88-9249 FAX 0854-88-3222
ホームページにある申込用紙に必要事項を記入し、FAXにてお送りください。

*次回第5回もワークショップが行われます!
   平成28年11月30日(水)
   ※第5回の内容等はわかり次第ご案内します。