印刷する閉じる

5月28日(日)山根家の鏝絵(こてえ)と左官の技にふれる

参加申込みが必要です。「お申込み方法」をご覧ください。

みさと・みちくさ日和2017春 No.6

鏝絵探訪&おみやげ付き左官屋さん体験

なぜこんな場所に…。
「鯉の滝登り」「竹林に虎」を漆喰で描いた〈山根家の鏝絵〉は、数々の人に感動を与えてきました。今は空き家となり、案内なしでは不安になるような場所に残るこの貴重な鏝絵をご案内します。

そして楽しく左官屋さん体験!現代の職人たち3人の指導のもと、壁塗りに挑戦!おみやげに持ち帰りできるミニ鏝絵づくりと、漆喰をピカピカに磨きあげて光る!?泥団子づくりも。
石州左官の技と思いに触れる1日を過ごしましょう。

お昼は倉橋工務店の石釜でピザ♪

山根家の鏝絵と左官の技

プログラム名

(みさと・みちくさ日和2017春 No.7)
山根家の鏝絵(こてえ)と左官の技にふれる

開催日時

2017年5月28日(日) 10:00~15:00

申込締切

5月21日

参加費

2,500円(昼食代、材料費込。小学生以下は500円)

定員

20名  (最少催行人数5名)ただし定員に達した時点で締切

集合場所

倉橋工務店(島根県邑智郡美郷町惣森183)

注意事項

●雨天時でも開催。 ●作業のできる服装でお越しください。
●当日キャンセルの場合、参加費を負担いただきます。

案内人

渡部孝幸森山恵二倉橋勝二 渡部孝幸・森山恵二・倉橋勝二
「鏝なみはいけん」の著者・渡部孝幸、日本のものづくり左官の部受賞者・森山恵二、倉橋勝二。腕のいい左官がわざわざ施す鏝絵には感謝や恩返しなど熱い思いと職人魂が感じられます。

 
「みさと・みちくさ日和」共通お申込み方法

(1)ご希望のプログラム名(複数日で実施するものは、いずれかの「実施日」)
(2)参加者全員の「お名前(「漢字」および「かな」)」「住所」「性別」「年齢」
(3)代表者の「ご連絡先(「携帯(自宅)電話」「携帯電話」「Eメールアドレス」等)」

上記事項をEメール・FAX・TELのいずれかでお申込みください。

みさと・みちくさ日和2016申込み

 -注意事項ほか-

※各プログラムに記載した注意事項は、安全で円滑な実施のために必要です。必ずお守りいただき、ご不明な点はお問合せください。
※受付は先着順に行い、定員に達した時点で申込受付を締め切ります。
※締め切り後、キャンセル待ちを希望された方には、キャンセルが出た場合にご連絡します。
※受付後、やむなくキャンセルされる場合は、必ず日数に余裕をもってご連絡をお願いします。
※集合場所は事前にご確認のうえ、時間に余裕をもってお越しください。
※万一に備えて傷害共済に加入しておりますが、原則として補償額以上の補償責任は負いません。
※団体での参加をご希望の方は、プログラムによっては日を改めて実施を検討させていただきます。
※実施場所や近隣での迷惑行為があった場合など、ご参加をお断りする場合があります。
※当日撮影された写真・映像については、メディアやSNS、次年度の広告物に使用することがありますので予めご了承ください。露出不可な方は、当日お知らせください。 

みさと・みちくさ日和2017春

「みさと・みちくさ日和2017春」一覧はコチラ!

主催 : 美郷町観光協会   後援 : 美郷町