無農薬に取り組む暮らしに触れる

小麦 

 古き良き里山の原風景が残る酒谷の里。ご近所の休耕田をお借りして無農薬で麦作りを続けています。

 深まりゆく秋の空の下、長靴を履いて、ふかふかに耕された畑に入って小麦の種まきを楽しむ体験です。 横一列に並んで、種をまきつつ歩きながら、同時に長靴で土をかぶせていきます。昨年の秋にまいた種は冬の雪の下でスクスク育ち、無事に「麦秋」の頃に収穫できました。

 種まきの後は交流も兼ねてひとやすみ。一服しながらおしゃべりしましょう。体験の感想も聞かせていただけるとうれしいです。

プログラム名

みさと・みちくさ日和2019秋 プログラムNo.11

里山の畑で 小麦の種まき体験

開催日時

2019年 10月26日(土)

13:30~15:30

申込締切

10月24日→空き状況はこちら

参加費

500円(中学生以下無料)

定員

10名(最少催行人数2名)

集合場所

保関バス停付近(酒谷195

福間工務店より県道166号を赤名方面に約1km

注意事項

 

雨天中止。(中止の場合、事前にご連絡をします。)

●長靴、飲み物持参で。

●小学生、幼児も歓迎。小学生以下は保護者同伴が必要です。

 

案内人

中原夫妻中原保彦&房江

神奈川からUターンして11年。耕作できなくなったご近所の田畑を守ろうと悪戦苦闘中。「花も実もある」蕎麦・小麦など栽培してパン作り・蕎麦打ちなど楽しんでいます。

 pdfファイル「みさと・みちくさ日和2019秋 パンフレット」をダウンロードする(PDF:2.6MB)

集合場所MAP

 

お申込み方法

(1)「実施日」「プログラム名」
(2)参加者全員の「お名前(「漢字」「かな」)」「住所」「性別」「年齢」
(3)代表者の「ご連絡先(「携帯(自宅)電話」あれば「Eメール/FAX」も)」

上記事項をEメール・FAX・TELのいずれかでお申込みください。

E-mail:3310kankou@gmail.com

TEL:0855-75-1330(土日祝除く、8:30~17:00)

FAX:0855-75-1260 

注意事項ほか

※集合場所は事前にご確認のうえ、時間に余裕をもってお越しください。不安な方はご連絡ください。
※各プログラムに記載した注意事項は、安全で円滑な実施のために必要です。必ずお守りいただき、ご不明な点はお問合せください。
※受付は先着順に行い、定員に達した時点で申込受付を締め切ります。
※締め切り後、キャンセル待ちを希望された方には、キャンセルが出た場合にご連絡します。
※受付後、やむなくキャンセルされる場合は、必ず日数に余裕をもってご連絡をお願いします。
※万一に備えて傷害共済に加入しますが、原則として補償額以上の補償責任は負いません。
※個人情報は美郷町観光協会および催行者が管理し、みさと・みちくさ日和の催行および連絡用に使用します。
※団体での参加をご希望の方は、プログラムによっては日を改めて実施を検討させていただきます。
※実施場所や近隣での迷惑行為があった場合など、ご参加をお断りする場合があります。
※当日は写真や動画を撮影し、メディアやSNS、次回の広告等に使用します。撮影されたくない方は当日お知らせください。
※当ホームページ記載の写真はイメージです。
※悪天候や催行人数に達しなかったプログラムは中止とする場合がございます。ご了承ください。中止の場合は事前(申込締切日を基準)にご連絡いたします。

当日の写真は→美郷町観光協会facebookに掲載します!