みさと・みちくさ日和2019夏 No.3

 親子限定 夏休み ものづくり&神楽体験

神楽道具 

 伝統芸能として日々進化を続ける石見神楽。

 舞台の上で激しく舞う姿はとても勇壮で、見ている人を神話の世界に引き込む魅力があります。

 そんな神楽の道具である御幣(ごへい)や鬼棒(「ざい」とも呼ばれる)を、夏休みの思い出に一緒につくってみませんか?

 道具づくりの後は、地元の都賀西子ども神楽による神楽の演舞を鑑賞し、実際に衣装を着て舞ってみましょう!舞い方は、子ども神楽の団員さんが優しく教えてくれます。

プログラム名

(みさと・みちくさ日和2019夏 No.3)

神楽道具をつくってみよう!

開催日時

2019年 7月28日(日)

9:00~12:00

申込締切

7月22日→空き状況はこちら

参加費

中学生以下:1,300円(材料代含む) 保護者の方:無料

定員

20名(最少催行人数10名)

集合場所

小尾山八幡宮(美郷町都賀西704

※集合場所が「美郷町基幹集落センター」に変更に鳴りました。

注意事項

 

●対象:中学生以下のお子様と保護者の方。
●汚れても良い服装で。

 

案内人

高橋&波多野高橋龍夫&波多野祐康

神楽の伝統や技術を次の世代に伝えるため、日々活動しています。わいわいと道具作りを楽しみながら、神楽の世界を体験してみてください。

  お申込み方法

(1)「実施日」「プログラム名」
(2)参加者全員の「お名前(「漢字」「かな」)」「住所」「性別」「年齢」
(3)代表者の「ご連絡先(「携帯(自宅)電話」あれば「Eメール/FAX」も)」

上記事項をEメール・FAX・TELのいずれかでお申込みください。

みさと・みちくさ日和2016申込み

 MAP

 -注意事項ほか-
※集合場所は事前にご確認のうえ、時間に余裕をもってお越しください。不安な方はご連絡ください。
※各プログラムに記載した注意事項は、安全で円滑な実施のために必要です。必ずお守りいただき、ご不明な点はお問合せください。
※受付は先着順に行い、定員に達した時点で申込受付を締め切ります。
※締め切り後、キャンセル待ちを希望された方には、キャンセルが出た場合にご連絡します。
※受付後、やむなくキャンセルされる場合は、必ず日数に余裕をもってご連絡をお願いします。
※万一に備えて傷害共済に加入しますが、原則として補償額以上の補償責任は負いません。
※個人情報は美郷町観光協会および催行者が管理し、みさと・みちくさ日和の催行および連絡用に使用します。
※団体での参加をご希望の方は、プログラムによっては日を改めて実施を検討させていただきます。
※実施場所や近隣での迷惑行為があった場合など、ご参加をお断りする場合があります。
※当日は写真や動画を撮影し、メディアやSNS、次回の広告等に使用します。撮影されたくない方は当日お知らせください。
※当ホームページ記載の写真はイメージです。
※悪天候や催行人数に達しなかったプログラムは中止とする場合がございます。ご了承ください。中止の場合は事前(申込締切日を基準)にご連絡いたします。

当日の写真は→美郷町観光協会facebookに掲載します!