美郷の紅葉めぐり

酒谷のもみじ街道、光稲荷

酒谷もみじ街道紅葉昼

光石伝説が伝えられるこの酒谷地域のこの周辺は光の里と言われ、酒谷もみじ街道や酒谷(光)八幡宮、光稲荷
神社は、毎年秋に紅葉ライトアップを開催。通る人の足を止めます。田んぼに水が張られ、もみじが逆さに映るようになり、昼間も、黄色や赤、オレンジ色のコントラストが素敵です。光八幡宮前の水を張った田んぼに写る姿は大変神々しく見ごたえ抜群です。


2020年紅葉もみじ祭りは中止となりましたが、田んぼの水張りはされますので、昼間の逆さもみじはご覧いただけます。

 

酒谷(さけだに)八幡宮【光(ひか)八幡宮】

酒谷光八幡宮紅葉ライトアップ
歴史ある酒谷(光)八幡宮の大銀杏。
樹齢数百年、樹高約30m、幹回り5.18mの大きい銀杏が黄色く色づき、県道166号線沿いからでもよく見えます。
平成27年から、紅葉の時期に合わせてライトアップを開始されました。
水を張った田んぼに写る姿は大変神々しいです。
昼間の逆さ銀杏も晴れた日は青空も映り、見応えがあります。

住所 :邑智郡美郷町酒谷997

2020年も紅葉ライトアップ・奉納神楽・田んぼの水張は中止となりました。

昼間に見る銀杏は、近くに行くとその高さにびっくり!

 

 

酒谷のオロチカツラ<島根県指定天然記念物>

オロチカツラ酒谷のオロチカツラ

 樹齢約500年、最大支幹周2.9mを含む大小8本の
 支幹からなり、全体の幹周9.85m、樹高19.2m
 枝張東西29.5m・南北25.7もある巨木です。
 県道166号線から見ても大きい木ですが、
 下を降りるとより大きいと実感します。下から見上
 げると、8本の支幹は、頭を持ち上げた、オロチに
 似ている事から、酒谷のオロチカツラと言われ、
 親しまれています。  酒谷(光)八幡宮付近です。
 

 見ごろ:10月下旬

 

ぶらり沢谷散策マップはこちら
http://www.misato-kankou.com/files/original/201609291111323428841.pdf

 

学舎のイロハモミジ<島根県指定天然記念物>

学舎のイロハモミジ
樹齢約150年、胸高幹周り3.1m、樹高10m旧沢谷小学校の跡地にあり、沢山の生徒を送り出してきたこの木は、学び舎のイロハモミジとして、地域や多くの卒業生に親しまれています。また、イロハモミジでここまでの巨木は、珍しく、見ると圧倒されます。

住所:美郷町九日市118 沢谷交流センター前
 

 

 

粕渕(かすぶち) 江の川河原から見る山々

 粕渕 江の川河原 
  浄土寺下の江の川河原から、旧JR三江線の鉄橋と山々の紅葉が
  マッチして、素敵な景観が見られます。写真はここ数年一番きれい
  だった、2012年撮影時のものです。川の流れが穏やか時には、
  江の川が鏡となり、山々を引き立てます。
  銀山街道である小原(粕渕)のまち歩きで、ゆっくり散歩も
  お薦め!
  まち歩きMAPはこちら→http://www.misato-kankou.com/map  
  

お食事は、写真から徒歩約5分で、幕末の本陣であった江の川河畔の宿「亀遊亭」での会席料理(要予約)がおすすめ。

野間雲海ビューポイント

 野間雲海

野間観光栗園から少し三瓶よりの場所に、雲海ビューポイントがあります。(ビューポイント看板有)
寒暖差が大きい秋が見頃で、前日気温が低く、翌朝快晴で風が少ない時の早朝に広がります。
その日により規模はまちまちですが、運がいいと写真のようにみられますよ!昼間は山々の紅葉や山々の景色も見渡せるポイントです。道が狭い箇所もありますので、お車でお越しの際には、お気を付け下さい。

見ごろ:10月~12月


湯抱(ゆがかい)川

湯抱川
湯抱温泉(ゆがかいおんせん)奥の中村旅館付近の湯抱川沿いは、もみじが多く、木や葉のグラデーションが美しく、落ち葉も黄色やオレンジ、赤と色とりどりで鮮やかになります。静かで、川に流れちる葉の風情、水や川の音もあり癒されます。湯抱には、齋藤茂吉鴨山記念館や、周辺には小さいながらも温泉成分で出来た湯滝や、二段になっている白滝があります。

また、石見鴨山窯「陶芸ギャラリー森山」は、素敵な古民家で作品の展示や販売も行っている他、予約すれば、ろうの花作りも体験できる「あ~と工房♥ぷち」も近くにあります。


 

妙用寺(みょうようじ)の紅葉

妙用寺
島根県天然記念物である学名「ミョウヨウジザクラ」がある妙用寺は、秋のもみじも素敵な色合いが国道375号線沿いから見られます。旧JR三江線浜原駅の裏手桂根八幡宮前を通り徒歩約20分の位置。
 

浜原駅周辺MAP
http://www.misato-kankou.com/files/original/201605231710484570875.pdf

 

簗瀬王子(やなぜおうじ)神社 

簗瀬王子神社旧JR三江線石見簗瀬駅から徒歩約15分。県道40号線沿いのカーブ付近に位置。
 
その境内には大きい銀杏の木があり、この境内から江の川と赤い栗原橋の山々に見える夕陽が、境内を、ロマンティックに照らします。

落ちてるぎんなんは、取り放題ですので、ご自由にお持ち帰り下さい。


 信喜橋(しきばし)周辺

 信喜橋周辺
国道375号線沿い、旧JR三江線潮駅から、粕渕方面に向かい、中央高校さんカヌー部部室付近から、摘坂トンネルまでの区間は、おすすめの紅葉ポイント!江の川が鏡となり、波のない時は、山々の紅葉が映し出されます。

また、この時期に出た霧は、幻想的な景観になりますので、それもまた、おすすめポイントです。

 

  

 旧JR三江線潮(うしお)駅

 JR三江線潮駅
旧JR三江線潮駅の紅葉。桜の時期と紅葉の頃には、カメラ片手にこられる方も多い。
また、潮駅から、潮発電所までの間にある美保神社には、大きいもみじの木があります。
※線路内、ホームへは許可なく上がらないで下さい。

 

 

  
 

都賀大橋と都賀西の銀杏の景観

都賀西銀杏
江の川沿いの道や、赤い都賀大橋からも見え、ひときわめだつ銀杏です。 旧JR三江線石見都賀駅から片道徒歩約20分。近くには、道の駅グリーンロード大和にあるカフェグリーンロードがあり、ランチをしながら、松尾山八幡宮の紅葉や江の川と合わせて散歩もおすすめです。

 
タクシーのご予約は大和タクシーにてお願い致します。

TEL:0855-82-2252

 

蟠龍峡(ばんりゅうきょう)

蟠龍峡
比之宮地域の代表的な景勝地です。春夏は新緑 ・秋は紅葉が綺麗な蟠龍峡。
吊り橋、ゆるやかな遊歩道が整備されているので、滝と共に、岩と木の織りなす美しい景色を見ながらゆっくりと散策が楽しめます。
 
  
蟠龍峡の詳細はこちら
http://www.misato-kankou.com/know/misato-view/260
 
この地域には、コンビニ等の商店がありませんので、ご承知下さい。
 

 

田之原(たのはら)展望台

紅葉1山々や町並み、江の川蛇行するのに、都賀大橋の赤い色が映え、頂上からは、大山隠岐国立公園三瓶山が遠望できます。秋頃の早朝には、雲海も見られる時があります。第一展望台と頂上の展望台には東屋もあります。

両国トンネル出口、美郷町側付近より、看板有。
※細い道で石や木などが落ちています。くれぐれもお気をつけ下さい。